コンセプト

「スペースアルファ」の由来

「スペースアルファ」の由来について

スペースアルファ神戸・スペースアルファ三宮施設の名称となっている「スペースアルファ」は、夜空でひときわ明るく輝いているケンタウルス座の「アルファ星」にちなんで名づけられました。
アルファ星のように光り輝く人材を育成する場、「日本で一番明るく輝く研修所」になりたいとの私たちの願いが込められています。

1990年11月、神戸・大阪の中心地から約1時間の住宅地に富士ゼロックスの西日本における研修拠点として宿泊型研修施設である「スペースアルファ神戸」が開設。当時進められていた企業文化の革新運動である「New Work Way」の実践の場として、新しい研修・会議のスタイルを推進してまいりました。

そして2012年4月、神戸の中心である三宮駅に直結した三宮センタープラザ東館内に都市型コラボレーションセンターとして「スペースアルファ三宮」がオープンしました。

私たちのミッションは、自主性と創造性にあふれる人材を育成することであり、「個」「異」「快」をコンセプトとして新しい研修・会議施設とサービスのあり方を追求しています。


コンセプト
お問合せ・ご予約は
TEL:078-326-2540
FAX:078-326-2542
e-mail:infosas@fxli.co.jp
神戸市中央区三宮町1-9-1
(三宮センタープラザ東館6F)
フォームによるお問い合わせ